CD新譜【夢弦~in the mood for strings~】発売中

2つの弦が端然と舞い、静と動が鮮やかに躍動する。

2014年にデビュー・アルバム『パシオーネ』を発表し、これが待望の第2弾。
今回はギターの名手・松田 弦を迎え、2つの弦の綾なす魅力を伝えています。歌心の「アンダルシアのロマンス」、ギターとの対話が熱い「タンゴの歴史」、情感ゆらぐ「タンティ・アンニ・プリマ」まで、そのパッションと静謐の交差は、新たなる異郷の地への蠱惑(こわく)的な誘いと言えるでしょう。(メーカー資料より)

 

in the mood for strings

【収録曲】
● サラサーテ:アンダルシアのロマンス
● バルトーク:ルーマニア民族舞曲

● 梅林 茂:夢二のテーマ
● パラディス:シシリエンヌ
● サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ
● ヴィラ=ロボス:ブラジル風バッハ第5番よりアリア
● ピアソラ:タンゴの歴史
● ピアソラ:タンティ・アンニ・プリマ

澤 菜穂子(ヴァイオリン)
松田 弦 (ギター)

録音指揮:2019年10月23-25日
録音場所:神奈川県、もみじホール城山
録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

★各CDショップでの取り扱い及びこちらのサイトからのご購入も可能です。

ご希望の方は info@nahokosawa.com  宛にお申し込みください。